スケジュール
スケジュール
2016年 7月
2016年 8月
2016年 9月
メール予約



MOGLA
Tel 086-235-3277
Fax 086-235-3288
E-Mail
info@mo-gla.com
<< 2016年 7月 >>

7/1
<FRI>
FRIDGE
そのしなやかなグルーヴで、ブルース、ファンク、ロック、ポップスの狭間を、縦横無尽に駆け回る。堀尾哲二のファンクドラム、静沢マキのブルースギター、有福珍のグルーヴを支えるベース、そして自由な色彩を放つ酒井ちふみのボーカル。フリッジの『ニュー・グルーヴィン.ロック』。日本に生まれた新しいロックの感性。
出演 / 酒井ちふみ(Vo), 静沢真紀(Gt), 有福珍(Ba), 堀尾哲二(Ds)
O.A / 土居ちゃんと稲田すすむ, Super Dogs
前売 3,000yen / 当日 3,500yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
FRIDGE オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/2
<SAT>
JUNK FUJIYAMA
ジャンク フジヤマ ツアー 2016
〜JUNK UP〜 in 西日本
2009年ミニ・アルバム「A color」をリリース。アルバムを聴いたスーパー・ドラマー、村上“ポンタ”秀一がその歌声に惚れ込みスペシャル・バンド「ファンタジスタ」を結成し、ワンマン・ライヴを開催。その模様を収録したライヴ・アルバム「JUNKTIME」を2010年にリリース。その後、FM局で頻繁にOn Airされた「Morning Kiss」収録したスペシャル・アルバム「JUNKSPICE」を同年にリリース。2011年ポップ・エッセンスを凝縮したアルバム「JUNKWAVE」をリリースし、2回の東名阪ツアーを行ない圧倒的な歌唱力と存在感で観客を魅了した。2012年6月にリリースしたメジャーデビューシングル「あの空の向こうがわへ」は、全国のラジオ40局にてヘビーローテーション等を獲得し、東芝TVCMソング(東芝製スカイツリーエレベーター)にタイアップ起用される。2013年3月メジャー・ファースト・アルバム「JUNK SCAPE」をリリース。2014年1月22日セカンド・アルバム「風街ドライヴ」リリース。その歌声は現在まで合計13ものタイアップ・ソングに起用されている。2016年6月ライヴ・アルバム「ジャンクフラッシュ」をリリース。
出演 / ジャンクフジヤマ(Vo), 小久保泰延(Dr), 白山貴史(Gt), 森光奏太(Ba), 江田徹(Gt), 森光明(key), 岡田信弥(Key)
O.A / Boots & Legs with T, Don Juan R&R Band
前売 4,000yen / 当日 4,500yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 18:00 / START 18:30
ジャンクフジヤマ オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/3
<SUN>
BAR TIME 18:00〜25:00
7/4
<MON>
BAR TIME 18:00〜25:00
7/5
<TUE>
BAR CLOSED
7/6
<WED>
みんなボーカルでナイト
普段歌いたいけど歌ってない…本当は歌いたいけどバンドではドラムだ…
そ〜んなボーカリストじゃない人達中心のスペシャルデー!
(もちろんボーカリストもOK!) コレを機会にボーカルデビュー! 参加者募集中!
※原則として、ステージ上には一度に3人まで(バンド形式・カラオケはナシ)
参加費 無料 / 20:00集合 / 1人持ち時間 5分
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
BAR TIME 18:00〜25:00
7/7
<THU>
ヨモギ(はせがわかおり×本夛マキ)
『ささのはさらさらヨモギはうたう』
ヨモギのうた旅〜Bring up! in 岡山〜

♪はせがわかおりと本夛マキがカバーユニット“ヨモギ”を始めました!音楽と出会いにありがとう!を込めて、岡山モグラにヨモギが参ります〜♪

出演 / 本夛マキ, はせがわかおり, OKAYAMA通天閣, しーちゃん
前売 2,500yen / 当日 3,000yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 19:00 / START 19:30
チケット販売:MO:GLA
終了後BAR営業〜25:00
7/8
<FRI>
岡林信康
岡林信康弾き語りライブ2016
山谷ブルースでレコードデビュー、翌69年ファーストアルバム『わたしを断罪せよ』を発表した。当時“フォークの神様”と呼ばれて若者の、時代の、カリスマ的アーティストとして君臨した。その後ロックに転身、はっぴいえんどやムーンライダーズをバックに配した楽曲も残されている。人気絶頂の1971年『俺らいちぬけた』を発表して“音楽産業”としての若者音楽シーンから姿を消し京都府下の山村で暮らすようになる。山村生活は約5年に及んだ。その暮らしの中で、演歌に開眼、75年美空ひばりが岡林作品「月の夜汽車」「風の流れに」を取り上げ大きな話題となった。80,90年代は日本の民謡や盆踊りに受けつがれた日本のリズムをベースにしたエンヤトットミュージックを創出し、韓国の打楽器グループ「サムルノリ」やフリージャズの山下洋輔とジョイントを行うなどその活動範囲を拡大。またイスタンブール、マレーシア、ソウル、北京、広州、天津、深州の中国四大都市や中国領の内モンゴル、そしてバンクーバー、シアトルなど海外公演も積極的に行い、エンヤトットバンドと共に日本のリズムをアピールし続けた。2013年45周年を迎え、12月日比谷公会堂で記念コンサートを開催。弾き語り、ロック、エンヤトットミュージック等それまでの音楽的歩みの全てを披露し、45年の歌手生活にひとつの区切りをつけた。2015年、原点に戻って弾き語りツアーを開始、現在各地で精力的にライブ活動を行っている。
前売 5,500yen / 当日 6,000yen
※整理番号順
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 18:30 / START 19:30
岡林信康 オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/9
<SAT>
サンタラ
GTOUR 2016 "Moon in a Bottle"

1999年京都にて結成。サンタラとはヒンディ語で「オレンジ/柑橘類」の意味。2004年1月シングル『バニラ』でメジャーデビュー。全国のFMで大量にオンエアされ話題になる。全国ツアーやFUJI ROCK FES.などのイベントにも多く出演、ライブパフォーマンスを通して、多くのリスナーを獲得。2009年、Gravy Records設立。アコースティックサウンドをベースにしながらもステレオタイプな男女ユニットのイメージとは一線を画す尖った個性が持ち味。

出演 / サンタラ, おーたけ@じぇーむず, Bird & Flag_SMF, mushimaR
前売 3,500yen / 当日 4,000yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 16:30 / START 17:00
サンタラ オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/10
<SUN>
夏の誘惑 ワクワクツアー
タイトル通り、とても魅力的でワクワクするメンバーによるカップリングツアーが決定!2日目は岡山!
出演 / 山際祥子(Vo), 石井完治(G), 竹内藍(Vo, G), 和佐田達彦(B),
スペシャルゲスト:三井雅弘 
OA / TAKA☆TAKA 
料金 3,000yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 17:30 / START 18:00
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/11
<MON>
BAR TIME 18:00〜25:00
7/12
<TUE>
BAR CLOSED
7/13
<WED>
BAR TIME 18:00〜25:00
7/14
<THU>
BAR TIME 18:00〜25:00
7/15
<FRI>
BAR TIME 18:00〜25:00
7/16
<SAT>
MO:GLA企画で色々やります。vol.2
出演 / クッキーPカンナッツ, STRANGE PERSON, あららぎ, バベルの塔, and more…
前売 1,000yen / 当日 1,500yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
終了後BAR営業〜25:00
7/17
<SUN>
鈴木トオル e ア!クローバー
Love in City 2016 岡山
1985年、LOOKのリード・シンガーとしてデビュー曲『シャイニン・オン〜君が哀しい〜』が大ヒットとなる。LOOK脱退後もソロ・シンガーとして身近に感じる「愛」をテーマにした多くの作品を世に送り出している。ノエビア化粧品や欧州車アウディなどのコマーシャルでも洋邦の代表曲をカバーした楽曲が使用され好評を得た。一方、『Love in City 〜』と題したライヴは今や年間に130本を超える程に浸透し、同タイトルのライヴで現在も全国を巡る旅を続けている。そんなライヴを重ねてながらファンの声やリクエストにも応えたアルバム制作も意欲的に行い、ニューアルバム「アンコーラ」が絶賛発売中。
出演 / 鈴木トオル(Vo, g), 江口正祥(g), 伊藤広規(b),
向山テツ(dr)
O.A / OKAYAMA通天閣
前売 5,000yen / 当日 5,500yen
ペア 9,000yen(前売りのみ)
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 17:00 / START 17:30
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/18
<MON>
BAR TIME 18:00〜25:00
7/19
<TUE>
BAR CLOSED
7/20
<WED>

藤田麻衣子

10th Anniversary 47都道府県 弾き語りツアー
SOLD OUT
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
藤田麻衣子 オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/21
<THU>
JAM SESSION DAY
老若男女、オールジャンル、自由参加。
ギリギリシロートからスゴウデまで、ジャムってジャムって気持ちイイ!
(ギター、ベース、アコギ、ピアノ、ドラムも用意してます!)
NO CHARGE / 20:00〜
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
BAR TIME 18:00〜25:00
7/22
<FRI>
唄馬鹿な夜 / UTABAKA NIGHT ! vol.55
出演 / OKAYAMA通天閣, YUKIO, Guild 西川, クラッキー
料金 1,000yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 19:00 / START 19:30
■毎月1回不定期で開催! (5組まで)
■参加資格/唄う事が大好きで時間等マナーを守れる方であればOK!
■基本アコースティックでドラムレス(パーカッション等OK!)
■演奏時間/30分(セッティング込み)
■参加費/ソロの場合…5,000円 以降メンバー1人追加毎に1,000円プラス
■参加費を越えた全額をチャージバックします。
※チケットは必要枚数お渡しします。
■参加希望の方はメールか電話でお問合せ下さい。
終了後BAR営業〜25:00
7/23
<SAT>
二人目のジャイナ
観れば広がるジャイナの世界

日本中をグルーヴさせるエンターテインメント J-POPバンド。ホーン隊やパーカッションを擁するゴージャスな編成に、どこか切なさを感じさせるメロディアスな歌が乗るアンサンブルは、他にはない二人目のジャイナサウンドを生み出す。パフォーマンスはライブシーンにおいて稀有な存在となっている。1年目からワンマンライブはソールドアウト、ツアー会場ではCDが売り切れるなどの逸話や、2ndアルバムがTOWER RECORDS渋谷店インディーズチャート5位になるなど実績も積み重ね、ライブを通じてその存在感を全国各地に放ち続けている。渋谷CLUB QUATTROや渋谷WWWでのワンマンライブなどを成功に収め、さらに高みを目指して邁進する。

O.A / ムーDたえとモグラチカ, ハードボイルDO
前売 3,000yen / 当日 3,500yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
二人目のジャイナ オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/24
<SUN>
村井秀清
村井秀清Merged Imagesツアー2016
2016年も自己のユニット“Merged Images”を率いて、新たなステージを創るべく、ツアーを重ねています。昨年リリースした、4枚目のソロ・アルバム『Impressions』収録曲だけでなく、美しいメロディとスケール感のある村井のオリジナル曲を、凄腕ミュージシャンとの息の合った演奏でお届けします。優雅で力強い、豊かな時間を、お楽しみください。
出演 / 村井秀清(pf), 宮崎隆睦(sax), 山田章典(b), 新村泰文(dr)
前売 4,200yen / 当日 4,500yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 17:30 / START 18:00
村井秀清 オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/25
<MON>
しゃべってみNight?
何となく不安で、参加したいけどチョット…という声をよく耳にします。
ステージ上での一人トークではありません。
多いにつっ込み有りの司会者がいて、主役が真ん中、その隣には話し終わった人が居残り(写真参照)何となく3人でおしゃべりしている感じ。
だから人前で話すのは苦手なんて方でも大丈夫。
楽器や歌に自信がなくてもこれなら参加OK!みんなで多いに恥をかこう。
もちろん聞くだけのお客さんも大歓迎!!
ライブでのMCレッスンや度胸試しにいかが?
NO CHARGE / 20:00〜
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
BAR TIME 18:00〜25:00
7/26
<TUE>
BAR CLOSED
7/27
<WED>
安達久美 Guitar Trio
〜久美ちゃん すとちゃん Special〜
出演 / 安達久美(G), 須藤満(B), 神吉信一(Ds)
前売 3,500yen / 当日 4,000yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 19:00 / START 19:30
安達久美 オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/28
<THU>
→Pia-no-jaC←
Go West Tour 2016

HAYATO(Piano)、HIRO(Cajon)の二人で構成されるインストゥルメンタルユニット。→Pia-no-jaC←についている矢印は、左から「Piano/ピアノ」、右から「Cajon/カホン」と読ませるためのもの。「ピアノとカホン、二つの楽器でライブ空間をジャックする」という意味が込められている。鍵盤と打楽器だけというシンプルな構成ながらも、力強く激しいピアノの旋律と独特な存在感をもつカホンの音色がせめぎ合うスリリングかつ重厚な演奏はオーケストラ並みの迫力。ジャズでもクラシックでもない、「ハイブリッド・インストゥルメンタル」という斬新なジャンルを確立した。

前売 5,500yen / 当日 6,000yen
※整理番号順
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 19:00 / START 19:30

→Pia-no-jaC←e オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/29
<FRI>
バイバイフランキー
出演 / お天気グルーヴ, ししおどし, 心神太, Y'sT
前売 1,500yen / 当日 2,000yen
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 19:00 / START 19:30
終了後BAR営業〜25:00
7/30
<SAT>
宮崎隆睦グループ
宮崎隆睦グループ ツアー2016
出演 / 宮崎隆睦(Sax)ex.T-SQUARE, 小田千津子(Key),
須藤満(B), ex.T-SQUARE, 吉川弾(D)
Guest / コジマサナエ
前売 4,000yen / 当日 4,500yen
※学生証提示で2,000yenキャッシュバック
ドリンク別 要1オーダー(500yen)
OPEN 19:00 / START 19:30
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜25:00
7/31
<SUN>
BAR TIME 18:00〜25:00

[ MO:GLA ] All copyrights reserved by STUDIO LIVE.
このページのトップへ